iPhoneよりもiPad

今回のアプリは画面サイズをiPad用のものを用意してみましたが、iPhoneとiPadとどちらの用途が多いんだろうか、と関心を持ってました。リリース初日からその差は歴然。iPad用のダウンロードがiPhone用の10倍です。この1週間でiPad用アプリのダウンロードは1500超。

画面が大きいiPadはビジネス用途で使う人の方が多いのかもしれないですね。これからはiPadアプリを作る方がいいのかも。

カテゴリー: iPhone, ソフトウェア   パーマリンク

コメントは受け付けていません。